飛行場放浪記

飛行場が大好きなおっさんがなにか書いてます

どこに行ってもパンダだらけ。南紀白浜空港のレストランでパンダを食べる

161118113209_0242
 南紀白浜空港がある和歌山県白浜町は、日本で最も多くパンダを飼育しているアドベンチャーワールドの近く(というかほぼ隣)にあります。そんな訳で、空港内もあちらこちらでパンダ推しなのですが、ターミナルビル内唯一のレストラン「スカイアドベンチャー」のメニューもやらとパンダ推し。



 写真のパンダ肉まんは、双子のパンダ誕生を記念して作られた2個セットの「ふたごパンダ肉まん」(500円)。アドベンチャーワールドの園内で売られているのと同じものが空港でも食べられます。というのも、ここのレストランを運営しているのがアドベンチャーワールドと同じ会社。ほかのメニューも園内の飲食店と似たようなものが多く見られました。

161118113240_0245
  ライスをパンダの形にしたカレーなどもあったのですが、そんなパンダ推しには目もくれずにラーメンを発注したのですが、トッピングの蒲鉾にパンダが。海苔に動物のイラストがプリントされていますが、これもパンダバージョンがあるらしいです。

 後方にみえるのは和歌山の名物「めはり寿司」。高菜の葉でくるんだおにぎりみたいなもので、細かく刻んだ具がごはんに混ぜ込んであります。高菜というとどうしても高菜漬けのイメージが強かったのですが、塩気も強くなく、またクセもないので食べやすかったです。ほんのりあたたかかったのが意外でした。

161118114813_0247
  窓が広くとられているため開放感があり、エプロンに面しているので食事をしながらヒコーキを眺められます。食事も終盤というところで、これから乗るヒコーキが5分遅れで着陸してきました。タキシング中は機体が見えるのですが、スポットに入ってしまうとPBBですっかり隠れてしまいます。PBBがあるスポットの左右にも1つずつあり、こちらが使われていれば目の前にヒコーキが来る形になるのですが。

161118112356_0232