飛行場放浪記

飛行場が大好きなおっさんがなにか書いてます

福岡空港国際線ターミナルビルのラーメンがなんかヘン

170906110504_0015
 福岡空港の国内線ターミナルビルはただいま大改装工事中。空港機能を止めることなく工事を行っているのであちこちがめまぐるしく変化しています。レストランエリアも例外ではなく、私が行った2017年9月上旬の時点で、博多ラーメン店が1軒もないという事態に(保安区域内には一蘭がある)。今後、博多ラーメン店を集めたエリアを作るための一時的な状況なのですが、しかし博多ラーメン屋さんがないというのはさみしいもんです。

 国際線ターミナルビル内には博多ラーメンと書いてある「那の福」が入っております。空港のレストランなんかでよく見かけるロイヤルグループで、那の福は関東にも数店舗あります。

 さて何を食べようかと券売機を見ていると、オススメと書いてあったのがこちら。


170906105954_0013
 とんかつラーメン。話のタネに食べてみてもおもしろいかと思ったのですが、さすがにちょっと躊躇してしまい、高菜ラーメンを発注。やってきたのは確かに豚骨ラーメンのスープのようですが、いわゆる博多ラーメンとは違う、普通の中華麺。この取り合わせで食べることがほとんどないので違和感しかありませんが、店で働いている方もまわりで食べている方もアジア系の外国人が圧倒的に多く、なんだか上海あたりで現地の人が日本のラーメン店を作ったというような雰囲気だと思えば、これはこれでおもしろいかなと。

 関越道の上里SA上りにもこの店が入っていてたまに食べるのですが、こちらは博多ラーメン風の細麺でした。


170906111834_0020