飛行場放浪記

飛行場が大好きなおっさんがなにか書いてます

復興の槌音

170605085359_0272
 仙台空港に行くと、どうしても東日本大震災のことを思い出さずにはいられません。DC-3が朝早くに離陸して富士山あたりを飛んでいるあいだに時間があったので、岩沼市の千年希望の丘に行ってみました。もともとは住宅地だった場所ですが、わずかな遺構をのこしてほとんどが更地となり、海岸や空港周囲の堀では堤防工事が進んでします。丘の上からは、工事が進む現場の上を航空機が着陸する様子が見られました。背景に見えるのは仙台市中心部のビル群。あえて、仙台空港を拠点とするアイベックスエアラインズの機体をからめてみました。