飛行場放浪記

飛行場が大好きなおっさんがなにか書いてます

ネタがデカくて新鮮で旨い、静岡空港の沼津魚がし鮨

2019/02/25追記 こちらの店舗はすでに閉店しております。

170206104204_0081

 確か以前地元で仕事をしている方に、静岡で安くてうまい鮨を食べるならどこ? と聞いて教えていただいたのが「沼津魚がし鮨」に行ったきっかけ。静岡県内を中心に、東京にも店舗があったりするチェーン店ですが、手ごろな価格で美味しい鮨が食べられて満足したのを覚えています。静岡空港に唯一あるレストランも、この沼津魚がし鮨の店舗のひとつ。フードコートのようなスタイルで、他の系列店にはないメニューもあるのですが、やっぱりここは鮨でしょう。

 

 お店のサイトでは、おまかせ11貫にぎりがオススメとなっていましたが、近海握りをチョイス。1貫すくないとはいえ、やはり沼津魚市場のセリ権を持っているという同店なら、近海で上がった魚をおいしくいただけるはず。なにより、生しらすと桜エビが入っているのがポイントです。

170206103853_0078

  カウンター席が窓に面していて、こんなに広々とした景色が見られるのもうれしいところ。エアバンドもバンバン聞こえます。空港の窓に面したところは、4人がけのテーブル席になっているところが多くて、1人で行くとちょっと気が引けるので。ちょうどトラフィックの合間でエプロンには静岡エアコミューターのヘリしかおらず、富士山も雲に隠れてしまっていたのですが。

 実は、羽田空港第一ターミナルビルのなかにも沼津魚がし鮨の店舗が入ってます。静岡空港のようなフードコートのようなスタイルではなく、カウンターがある寿司屋のようなスタイル。どんな風に違うのか、今度羽田空港の店舗にも行ってみようかと思います。

 

東海3空港 (日本のエアポート04)

東海3空港 (日本のエアポート04)