飛行場放浪記

飛行場が大好きなおっさんがなにか書いてます

ほんとうになにも入ってないだし汁が飲める鰹節専門店

170128175436_0107
 コンビニでコーヒーよりもだし汁を売って欲しいという個人的な気持ちを先日表明したところですが、羽田空港国際線ターミナルビルに、そんなだし汁好きのためのお店があります。プレーンなだし汁を紙コップ1杯100円で飲ませてくれるのです。

 鰹節の製造販売を行うにんべんが運営するお店。日本橋はこの会社の本社がある場所。だし場は英語表記だと「DASHI BAR」だそうで、 だしを楽しめるバーという意味もあるのかもしれません。

170128175611_0191
  プレーンなだし汁で味付けは全くされていないそう。店頭に塩としょうゆが用意されていて、こんな風にいただきかたの提案がされていました。なにも入れない状態だとかなりさっぱりというかあっさり。鰹節のキリッとした味わいと高い香りが楽しめます。個人的には、塩を入れていただくのがいちばん美味しく感じられました。飲み終わった後も口の中に残るだしの味わいだけでしばらくは幸せな気持ちになれます。


170128175311_0110