飛行場放浪記

飛行場が大好きなおっさんがなにか書いてます

ガラス越しだけど魅力的な写真が撮れる那覇空港国内線ビル4階

20150626_180455
 那覇空港国内線ターミナルビルの3階には展望デッキがあるのですが、有料な上にさほど撮影しやすい環境ではなかった記憶があったので、一度行ったきりになってしまいました。国際線ターミナルビルの展望デッキは撮影にはいいらしいのですが、まだ行けてません。

 那覇空港で時間があるといつもヒコーキを眺めに行くのは4階の展望フロアのようになっているところ(空港ビルのホームページを見ても特に名前が付けられている様子はありません)。エプロンの構造上、プッシュバックされたヒコーキがビルからけっこう近くでおしりを向けて止まってくれるのですが、この風景は他ではなかなか見られず、後ろ姿好きな私にはぴったりな場所なのです。

20150626_180151
  当然ながら、ガラス越しなのでかなり色が付きます。ガラスに貼られたフィルムの種類が違うのか、窓の位置によって色も変わってくるのがおもしろいところ。撮影はRAW撮りしてあとからホワイトバランスを調整する必要があります。海に近い割に、いつもガラスはキレイに清掃されているように思います。

 ちなみに「航空無線のすべて2016」の付録の表紙はここで撮影したものです。

 上の写真のようなシチュエーションで、真正面に太陽が落ちるというシーンを撮影してみたいと思っているのですが、時期的には9月下旬か3月下旬が太陽が正面に来るタイミング。こういう記事を書いていると、つい那覇に行きたくなってしまいます。