飛行場放浪記

飛行場が大好きなおっさんがなにか書いてます

受信機・アンテナ

航空無線のすべて2019発売になってます

アヤシい雑誌ラジオライフの別冊となる年に一度のムック「航空無線のすべて」の2019年版が発売になっております。例年通り、いくつかのページで撮影を担当させていただきました。 航空無線のすべて2019 (三才ムック) 出版社/メーカー: 三才ブックス 発売日: …

あの有名写真家さんとおそろいに! 困ったときのエアバンド受信機選び

エアバンドネタが続いたところで、さらにエアバンドネタです。 ヒコーキの写真を撮影するのにエアバンド受信機があったほうがいいのは、有名な航空写真家のみなさんが使ってらっしゃるのを見ても分かるかと思います。Flightradar24があればいいという意見も…

航空無線のすべて2018発売になりました

毎年この時期に発売になっているエアバンドの指南書「航空無線のすべて」の最新刊が先日発売になりました。航空無線のすべて2018 (三才ムックvol.968)posted with カエレバ 三才ブックス 2017-09-28 Amazonで購入楽天市場で購入 表紙写真や中で使用している…

車載用エアバンド受信機として使えるか? アイコムID-4100の受信範囲が公表

先日アイコムから発表されたD-STARモービルトランシーバーID-4100。当初のリリースでは「VHF/UHF帯のエアバンドを含む各種ユーティリティ無線の受信など、便利な機能が満載」と表記するものの、具体的な周波数については記載されていませんでした。さきほど…

いつ発売?アイコムが新広帯域受信機IC-R30を発表!

「ハムフェア2016」が8月20、21日の2日間、東京ビッグサイトで開催されていました。ドイツなどヨーロッパ各国をはじめ、世界各地のハムが集結して食べ放題…、という訳ではなく、アマチュア無線(通称ハム)の日本国内最大のイベント。そのなかで、アイコムが…

遠征先のホテルでエアバンド聞くなら必須!アンテナを窓に固定するグッズが便利

空港が見えるホテルでのんびり過ごしたり、移動中のホテルでもエアバンドを聞きたいということがよくあります(私だけ?)。ホテルの建物は頑丈な作りなので部屋の中まで電波が入ってきにくいし、デスクまわりにはテレビやホテル専用のチューナー、ネットに…

ナテックのラジアル付きエアバンドアンテナ、HS3000RとHS3の違いとは

いやー、アンテナネタはブログ向きではありません。写真が縦長にならざるを得ないので、どうも収まりが悪くなります。 以前、ナテックのちょっと変わった形のエアバンド用アンテナ、HS3000Rについて紹介しました。→ 一風変わったエアバンド用アンテナ、ナテ…

一風変わったエアバンド用アンテナ、ナテックHS3000Rを買ってみた

ヒゲのような、シッポのような、普通のアンテナとは明らかに違う何かが根っこから生えます。アンテナメーカーのナテックが2015年7月22日に発売したエアバンド用アンテナ「HS3000R」です。根っこから生えてるのはアドオンラジアルと呼ばれているものです。最…

BCD436HPが起動しないトラブル発生

そろそろ今週末の三沢基地航空祭に備えて、ユニデンのスキャナー、BCD436HPのセットアップでもやりますかね、と思って電源を入れようと思い、エネループを入れて電源ボタンを押したのに全く反応せず。 エネループの充電が甘かったかと外部電源を入れても反応…

円高傾向であの受信機がちょっと買いやすく

最近なにかと話題のユニデンのスキャナー。私も最近はもっぱらこの受信機を使っております。これに慣れるともう他の受信機が使えない、というほどでもないのですが、エアーバンドの受信には向いていると思います。その辺はいずれこのブログでも書きたいと思…